【日月潭のお茶精製所】日月老茶廠〜ガイドや食事、買い物も楽しめます

日月老茶廠

This post is also available in: 繁體中文 (繁体中国語)

日月潭 / 日月老茶廠 (老茶精製所) 】

(日本語翻訳=Tannen、Kotaro)

台湾で一番の紅茶 – 日月潭魚池鄉の紅茶

台湾にはお茶の王国という美称があります。
最近はタピオカミルクティーが世界中で流行っていますが、一般の人たちはこうしたブームを楽しむ一方で、
お茶の専門家は、お茶の奥深い「道」を見ています。
なぜなら、お茶は飲み物というだけではなく、一種の習慣であるとともに、生活態度でもあるのです。

日月老茶廠

日月老茶廠 (老茶精製所)のお茶は農薬を使わず丁寧に栽培されて、一心二葉(葉が完全に熟する様子)になった時にすぐ採られます。

日月老茶廠

老茶を作る精製所は昔日の面影を残し、新旧の設備が併存していてます。それに手書きのロゴも可愛くて温かみがあります。

茶葉は、風通しが良い木製の窓の下で保存されます。葉が枯れた後に魅力的な香りが増します。

お茶の作り方が解説されると、参加者はみな集中してお話を聞いています。茶葉は枯れてから、葉を練る工程に進みます。

ツアーガイド体験の後は、グルメを満喫する時間です!75パーセントの食材は50キロ以内の近隣の地元農作物から作られています。香料や添加物が全く入っていない、自然の味わいを楽しみましょう!

日月山房 ベジタリアン・バイキングメニュー:
紅茶ご飯、地元の野菜、パッションフルーツとカボチャ、彩られた昆布、豆腐獅子頭(豚肉から作られた肉団子で台湾料理の一つに属します)、キノコと竹の子のスープ、紅茶ジェリー、緑茶タピオカなど、とっても美味しい料理が揃っています!

《さらに》
*左:紅韻紅茶 – 香りが鼻を潤し、飲みやすく、茶湯の黄金色が明るいです。
*中:アッサム紅茶 – 香りが濃い紅茶です。ミルクを入れると、その濃厚さとぴったりの相性です。
*右:東方美人茶 – 蜂蜜と熟成したフルーツの香りがします。イギリス女王が「Orientale beauty(東洋美人)」と賞賛したと言われています。

地域の風土環境により、茶葉それぞれの個性が生まれます。さらにお茶を入れる際の水温や注ぎ方も、良いお茶を楽しむための重要な作法です。熱いお茶は濃い香りがするし、冷たいお茶には甘みがあります。お茶を嗜む時間は、様々な人生を濃縮した時間でもあり、それをゆっくりと味わいます。

日月老茶廠

Antique Assam Tea Farm

公式サイト:https://www.assamteafarm.com.tw/
住所:南投県魚池鄉中明村有水巷38号
*ガイドに参加したい場合は、あらかじめご予約ください
#一朝一会知性+環境教育ガイド:約1.2時間,50元/人
#知性ガイド+日月山房ベジタリアンセット:約2.5時間,450元/人

 

 

This post is also available in: 繁體中文 (繁体中国語)

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。